ブルー系|モダン風インテリアのコーディネート実例2選

コーディネート術

近代的なモダンインテリアにまとめるためには、季節に応じて色を変えるのも一つのインテリアコーディネート術です。

夏場であれば、涼し気なブルーでまとめるとよいでしょう。

色による体感温度の効果は大きく、夏場はブルーにするとモダンでクールになるだけではなく、「青は気持ちを落ち着ける効果がある」ため、夏場の高揚させる気分をリラックスさせる効果もあるのです。

特に夏場には青系のインテリア雑貨が多く販売されているため、まとめやすいでしょう。

まい子

まい子

3歳になる娘と主人と暮らす主婦です。 娘が産まれてから、家族で快適に過ごせる部屋づくりにこだわっています。インテリア初心者さんでも簡単にマネできるアイデアを紹介しています!あなたのお部屋をステキに彩るお手伝いができれば幸いです♪

関連記事

オススメ記事

  1. 《パープル編》インテリアの雰囲気を変える差し色の選び方

  2. 棚特集|北欧インテリアに合うアイテムの選び方とおすすめ商品

  3. 《リビング》家族が集まっても伸び伸び過ごせるレイアウト作りのポイント

  4. ソファ特集|北欧インテリアに合うアイテムの選び方とおすすめ商品

  5. ふたり暮らし|夫婦時間を豊かにする家具・インテリアの選び方

まい子

まい子

3歳になる娘と主人と暮らす主婦です。 娘が産まれてから、家族で快適に過ごせる部屋づくりにこだわっています。インテリア初心者さんでも簡単にマネできるアイデアを紹介しています!あなたのお部屋をステキに彩るお手伝いができれば幸いです♪

TOP