上級者インテリア|アクセントカラーをお洒落に取り入れる2つのコツ

コーディネート術

お洒落なインテリアにするためには、アクセントカラーが役立ちます。

アクセントカラーは差し色のことですが、これによって部屋の印象は大きく変わるため、どのような部屋にしたいかを考えて選ぶことが重要です。

またアクセントカラーをお洒落に使うためには量も大切になります。

一般的に差し色となる色は1色にとどめておき、インテリア全体の面積のパーセントほどが目安です。

あまり量が多すぎると、バランスが崩れてしまうので注意が必要です。

まい子

まい子

3歳になる娘と主人と暮らす主婦です。 娘が産まれてから、家族で快適に過ごせる部屋づくりにこだわっています。インテリア初心者さんでも簡単にマネできるアイデアを紹介しています!あなたのお部屋をステキに彩るお手伝いができれば幸いです♪

関連記事

オススメ記事

  1. ラグ特集|北欧インテリアに合うアイテムの選び方とおすすめ商品

  2. 雛人形はどこに置く?おすすめの場所と置く時のポイントを紹介

  3. 家族で楽しむモダンインテリア!子ども用のおしゃれ家具おすすめ2選

  4. 《レッド編》インテリアの雰囲気を変える差し色の選び方

  5. ヴィンテージ家具とは?魅力や特徴、他の家具との見分け方まで紹介します

まい子

まい子

3歳になる娘と主人と暮らす主婦です。 娘が産まれてから、家族で快適に過ごせる部屋づくりにこだわっています。インテリア初心者さんでも簡単にマネできるアイデアを紹介しています!あなたのお部屋をステキに彩るお手伝いができれば幸いです♪

TOP